デンマーク ドローリーフ ダイニングセット3

2020.08.20 テーブル, 北欧家具

こんにちは。
お盆も明け、8月も後半に。
セールも一旦は終了しましたが、店頭では、8月31日まで家具のセールを延長しています。

ぜひ、ご来店下さいませ。

店頭では、8月はダイニングセットが好調です。

IMG_8655

この夏は、帰省されることも躊躇された方も多かったのではないでしょうか?

この写真のように、ズラリと集合して食事をされる機会は少ないかもしれません。

拡張式テーブルは、今はテレワークなどの作業での需要の方が高いのではないでしょうか?
作業を効率よくされる場合には、ほど良いサイズでのテーブルがお薦めです。

驚かれますが、実は解体出来るドローリーフテーブル。
メンテナンスも移動もし易く、とても便利です。

IMG_8594

天板の状況はこちら。
細やかなキズが少し見られますが、あら探しをしてこの程度です。

IMG_8596

 

 
唯一の引っ掻きキズはこちら。中央あたりの白っぽくなっている箇所です。
IMG_8598

縁は無垢のチークで囲われ、天板突き板が剥がれにくい仕様。
丸みも帯びて、手触りも優しいのが特徴です。

IMG_8601

コーナーの始末も秀逸。
ヴィンテージではありますが、丁寧に仕上げられた家具は、まだまだご利用になれます。
天板に関しましては、一度研磨され、塗装されているのでとても綺麗。
ウレタン仕上げですので、水拭きも気にせずにご利用になれます。

IMG_8603

天板裏側はこのような状態。
下から引き出す拡張板が擦れない様に、四隅にはフェルトで養生しています。
IMG_8604

拡張板はこのような仕様。
長い支柱で支えられている為、出し入れはスムーズ。
少々の荷重がかかっても、安易には折れない仕様です。
IMG_8607

全て取り外しが出来るため、万が一、修理が必要な際にも必要な部分だけをお持込、お引取りいただけます。
IMG_8609

脚部は四隅でボルト固定。
モンキーレンヂで着脱可能。
脚が取外し出来ると、どのような間口であっても搬入可能です。
IMG_8612

脚部以外を取り外した状態。
天板に関しては、工具不要でここまで分解出来ます。
IMG_8614

左右の拡張板を滑り込ませ、本体に設置。
支柱の下にストッパーが付属しているので、引き出した際にもスルスルと抜け過ぎる事はありません。
IMG_8618
画像でお分かりでしょうか?
拡張板の裏側の支柱は下へと下がっています。
天板を引き出す際には、上に上がっている様な仕組みに。
それ故、片側だけの拡張板を引き出してもフラットになります。

実際の天板に近い色です。
やや赤みを帯びたチーク色。
杢目は柾目と板目の両方をお楽しみいただけます。
IMG_8620

設置した状態はこちら。
大きな天板を最終的にはめ込みます。
左右に動かしても、安易に外れる事はありませんので、ご安心下さい。
IMG_8621

天板裏へ手を差し込みますと、拡張板裏側に取っ手があります。
真っすぐに引き出して下さい。

IMG_8623

左側だけ引き出した状態。約50cmの拡張で、作業はグンと捗ります。
IMG_8626

お分かりいただけますでしょうか?
こちらのテーブルは、なんと天板の杢目が本体と左右の板とで繋がっています!
稀に出会えるこの偶然。
異なる杢目であっても問題はありませんが、2m30cmほどの杢目の繋がりには見惚れてしまいます。
IMG_8630

光の具合で、右側の拡張板がワントーン明るく見えますが、気になられる程ではありませんので、ご安心を。
IMG_8631

こちらが両サイド拡張した際の天板の様子。
IMG_8634

連続する杢目を楽しんで頂けるのは、突き板だからこそ。
スライスした杢目をそのまま開いて左右対象になります。
IMG_8637

より上から撮影してみました。
通常では、130×85cmの一般的な4名様用のテーブル。
用途、目的に応じて拡張頂けるのはとても便利です。
IMG_8635

このように賑やかにお食事が出来る日が来る事を願いつつ。
今は、ゆったりとご家族様で、テレワークでご利用下さい。
IMG_8640

スタンダードな長方形は、飽きがきません。
お部屋の形状も選びませんので、お引越しが多い方にもお薦めです。

IMG_8657

テーブルの脚間も広く取られていますので、横並びに椅子を配置しましてもゆったりと。
ゆとりのあるテーブルは、家族の関係性もゆったりと。
IMG_8659

テーブルと椅子は、基本的に別で販売していますが、色合いやサイズ感で合わせています。

IMG_8660

ファブリックは日本で張替えしているこちらのチェア。
造りがとても丁寧で、背中のホールド感も申し分無く。
美しい椅子です。
IMG_8661

ご家族で過ごす時間が増えた事も、今の時期だからこそ。
プラスの発想で、乗り越えていきたいですね。

IMG_8667

チェアは4脚セットで販売しています。
ヴィンテージチェアは、基本的に複数脚揃って買い付けたものは、単品にせず、そのまま複数脚をセットで販売しています。
“揃える”という事自体が稀少になります。
揃っているという美しさも魅力のひとつ。

IMG_8673

背もたれはコンパクトに感じますが、必要な場所に必要な面積がありますと、グンと良くなる座り心地。
背当たりが良く、座り易いダイニングチェア。
IMG_8675

お勧めは、側面からのこのライン。
椅子に必ず入っている「貫」という補強が側面に見られません。
前後の貫は高い位置に。
これだけで、スマートな印象になります。

IMG_8677

Ribaco(リバコ)社の生地で張替え済み。
最も人気の高い、青と緑の入り交じった配色。
深く、落ち着く色合いです。
また、チーク材との相性は格別。
ついつい選択してしまう色合いです。

脚部の継ぎもこのとおり。
丁寧な造りは、ヒトの荷重を全て受け止める椅子には重要なポイント。
10年使用すると分かってくる箇所です。
IMG_8679

こちらには、ビスキャップが付属します。
背から後脚へと続く、チーク無垢材。
チーク材は、硬い木だと言われます。
IMG_8682

細部まで見惚れてしまう、こちらの椅子。
IMG_8685

一見スタンダードに見えても、随所に見られるこだわりが、北欧家具を見慣れているお客様をも唸らせます。
IMG_8686
華美さはありませんが、しっかりとした芯の強さやスマートなデザイン性は感じます。
北欧家具の真骨頂とも言える、その仕上り。
ぜひ店頭でご覧いただきたい家具です。

デンマーク ドローリーフテーブル 単品
幅 130・184・238 ×奥行き 86 ×高さ 73.5 cm
本体価格:180,000円

デンマーク ドローリーフテーブル ダイニング5点セット
チェア:幅 48 ×奥行き 50 ×高さ 79 座面高 40 cm
チェア4脚セット  本体価格:160,000円

本体価格:340,000円 → 300,000円(税込:330,000円)

Share on Facebook

お問い合わせはこちら