前川幸市さん作品紹介 その1「額絵」

2020.04.03 小物・雑貨, 雑貨

 

週末4日(土)5日(日)の営業時間は、11時 〜 18時 に変更です。

 

最近お問い合わせの多い、前川幸市さんの作品をご紹介いたします。
いずれも、通販可能。

ご自宅のインテリアを少し変えて、気分転換するのにも良い時期です。

ぜひ、ご覧下さいませ。

本日は、額絵をご紹介いたします。

「壁に絵を飾る」ハードルが若干高い気がする方も多いかと思いますが、
もっと気軽に飾っていただきたい、とオススメしたくなるような、そんな気負わない作品です。

好きな絵を飾る、落ち着く絵を飾る、動物に癒される。

それだけで、いつもの壁や棚の上が変わってきます。

大きくなく、少し足の長い押しピンで大丈夫です。
壁に穴を開けたくない方は、お皿立てなどで飾られても良いサイズ。

主張しすぎない色彩なので、インテリアの邪魔もしません。

まずは、額とセットの絵のご紹介です。

いずれも「原画」という贅沢。
陶器の動物たちとは異なる愛嬌と風合い。

独特な線も不思議と引き込まれます。

アミメキリン
額サイズ:30.5×39.5  cm
本体価格:15,000円
IMG_0162

「アミメキリンは国内の動物園でもよく見かけることのできるキリンの仲間で、斑紋ははっきりとした濃い赤褐色。
斑紋の間の筋は白くて細く、整然とした網目を感じさせる。」※動物図鑑参照。

いわゆるよく見かけるキリンですが、こちらのキリンはとても目が優しい。
斑紋の雰囲気もよく出ています。
実際のキリンよりも、足が短めなのも、なんともほっこりするポイントですね。

IMG_0163

額裏。
紐も付属していますので、場所を決めて、取り付けるだけ。
簡単に飾っていただけます。
IMG_0166

 

 

 

マンドリル
額サイズ:30.5×39.5  cm
本体価格:15,000円

IMG_0167
とっても良い雰囲気のマンドリル。
表情も色彩も、手足も全てが良い感じです。

にじみ具合が毛質を表してくれているような。
なんとも言えない雰囲気ですね。

前川さんのサインも入っています。
IMG_0169

ユニークなお顔。
でも確かにマンドリルなのですよね。
IMG_0170

お尻も可愛いので、見ているだけで和みます。
IMG_0171

紐は横でも縦でも通せます。
IMG_0172

アフリカタテガミヤマアラシ
額サイズ:30.5×39.5  cm
本体価格:15,000円
IMG_0173
タテガミのように長い背の針と、つぶらな瞳。
猛々しく描かれています。

採食するときは食べ物を押さえたり掴んだりして、前肢をうまく使って食べるようで、
しなやかさが伝わる描写ですね。

IMG_0174

さらさらっと描かれていそうで、これほど特徴的だなんて。
作家さんの世界観にグイグイ引き込まれます。
IMG_0175

こちらも同様に紐が付属しています。
IMG_0177

レッサーパンダ
額サイズ:30.5×39.5  cm
本体価格:15,000円
IMG_0183

陶器のレッサーパンダも可愛いですが、こちらの表現はよりレッサーパンダらしい雰囲気ですね。
日常茶飯事に二本足で立ち上がるようですが、筋肉質で長い足がたくましく、見た目の表情にも癒されます。
可愛い。

IMG_0184

作家さんのサインも、絵の一部のようですね。
IMG_0186

こちらは、紐が黒色。
長さも調整できます。
IMG_0187

 

ゾウ
額サイズ:30.5×39.5  cm
本体価格:10,000円
IMG_0178

前川さんの描かれるゾウは、落ち着きます。
大きな身体に、穏やかな表情。
グレーともピンクとも言えない、絶妙な表現が妙にリアルに描かれています。
スーッと息を吸って吐いて、眺めながら深呼吸をすると、リセットされます。
IMG_0180

きっと、余計なものが付属していないからなのでしょうね。

シンプルなのに、核心的。

自宅にも数点飾っていますが、季節も調和も色合いも気にせずに飾れます。

どのようなテイストにも収まってくれます。
IMG_0177

ギフトにもオススメです。

もっと気楽に絵を楽しまれた方には、次回でご紹介する、フレームなしスケッチをオススメいたします^^

Share on Facebook

お問い合わせはこちら