ローズウッド ダイニングセット

2020.02.02 チェア, テーブル, 北欧家具, 新入荷

こんにちは。

2月もスタート!
当店は、臨時で借りていた売場を返却し、2年前と同じ売場に戻りました。

スムーズに引渡しも終了し、いつもの日常がやってきました。。。

本日のご紹介は、最大2m55cmまで拡張する便利なエクステンションテーブルをご紹介致します。

_MG_0243

ゆったり8名、最大10名様でご利用になれるエクステンション機能を併せ持つテーブル。
木目の美しいローズウッド材。
稀少な材ですので、見惚れる方もお探しの方も多いのではないでしょうか?
_MG_0247

こちらのテーブル、形を変える事が出来る点が魅力です。
長方形として、楕円形として。
最小だと84cm角の正方形として。
人数やお部屋の広さ、用途にあわせて自由にサイズを変える事が出来ます。
_MG_0248

テーブルだけを側面からご覧いただきますと、このような状態です。
両サイドの羽は、取外し可能。
更に、幕板の無い内側2枚は拡張板ですので、取外し可能。
_MG_0241

そして、それが全て同じ木目が取られているという贅沢さ。
それゆえ違和感が無く、上から見ますとこのようなサイズのテーブルかと思われるくらい。

_MG_0242

とてもシンプルなデザインです。
天板の下は、このように木材がレールの様に加工されています。
伸ばすと重なりが短くなり、縮小しますと、重なり合う部分が多くなります。
_MG_0250

手前に見えるバーが、両サイドの羽を下から支える支柱です。
このようなレールも、70年代以降は鉄製に変わるため、こちらの製造は1950年代〜60年代であると推測されます。
_MG_0252

【拡張板1枚:片袖拡張時】
テーブルの脚幅は狭くなりますが、これでも横に2名は並ぶ事が出来ます。
_MG_0253

椅子を合わせますとこのような感じに。
5名様でのお食事が可能。
_MG_0259

【拡張板1枚】
長方形でのご利用が可能です。
4名様でコンパクトにご利用になられたい方にはオススメです。
_MG_0261

羽部分は、取り外す事が出来ますが、こうしてぶら下げていても上品です。
_MG_0264

【最小時】
こちらのサイズが幅84 奥行84cm。
普段はコンパクトに、ご来客時に広げられたい方にオススメ。
_MG_0266

一人分のお食事スペースは、幅60 奥行き30cmといわれています。
対面で座られましても、充分にゆとりのある寸法だとお分かりいただけますでしょうか?

_MG_0267

【中板無し、両袖拡張時】
4名様でも、こちらの方がゆったりとお食事をいただけます。
隣合わないので、ひとり分のスペースが贅沢。
_MG_0270

 

 

 

 

円卓だと直径が120cm必要ですが、細い楕円形の場合はスマートにおさまります。

_MG_0271

両サイドの羽を引っ掛けている金具も当時のオリジナル。
真鍮の鈍い光が落ち着きます。
拡張板の中央を持って引き上げていただきますと、スムーズです。
端から上に引き上げますと、金物が外れてしまい危険です。
_MG_0274

ローズウッドのチェアは、同デザインが3脚しか無く、それもまたアンティークならでは。
シルエットが美しい、並べるだけでも絵になるソファです。
_MG_0278

なかなかありそうで無い、曲線美が素敵な椅子ですね。
_MG_0279

背から続く脚部は、ローズウッドの無垢材です。
_MG_0281

背は、プライウッドになっていて、何層か重ねてプレスされています。
_MG_0282

座面部分は合皮で張替え。
フレームの木目を上手く活かすような、生地セレクトです。
_MG_0283

様々な配置で楽しんでみてください。
_MG_0248

ローズウッド エクステンションテーブル
幅 84→ 126 → 168.5 → 210 → 255.5 奥行き 84 高さcm
本体価格:300,000円

ローズウッドチェア
幅奥行き高さ座面高
本体価格:55,000円/1脚

 

ダイニング3点セット
本体価格:460,000円 → 380,000円

Share on Facebook

お問い合わせはこちら