【デンマーク チェストフェア】その3 6段チェスト

2017.05.23 チェスト, 北欧家具, 新入荷

こんにちは。

天気のよい日が続いていますが、すでに気温は初夏…!
先日倉庫へ行った際、本社倉庫の裏山にて、山椒の実を採取しました。
灰汁抜きをして、一部は保存、一部は早速晩ご飯へ。
鶏肉と舞茸、スナップエンドウを山椒煮に。
アクセントになって、美味しかったです。

スクリーンショット 2017-05-23 15.01.33 スクリーンショット 2017-05-23 15.01.49 スクリーンショット 2017-05-23 15.01.59 スクリーンショット 2017-05-23 15.02.09

スクリーンショット 2017-05-23 15.03.39

さて。

本日もチェストをご紹介致します。
どこから見ても美しく完璧な、しっかりとした6段チェストが入荷しています。

IMG_0041

 

まず、1段目から最下段までまっすぐに通った木目に注目です。
綺麗にチェストの中心から、シンメトリーに。

突き板として薄くスライスした部分を開くと、美しい左右対称に。
引出しの化粧材にしています。

IMG_0056
どっしりとした安定感と、がたつきやグラツキが一切無い、安心感。
いやはや立派ではありませんか。。。

IMG_0061

引出しも、ヴィンテージ家具である事を忘れてしまうほど、とても、とってもスムーズ。
スーと引き出せます。(※厳密にいいますと、1段目はやや固いですが調整致します)

引出し自体もカッチリしているので、さすがに片手では重たいのですが、
両手ですとストレス無く開閉出来ます。

IMG_0062

 

 

 

そして、最大のポイントはこちらの造りです。
引出しの前板(取っ手付属部分)は、チークの無垢材が使用されています。
木口はかっちりと蟻継ぎ手(蟻の頭の形のようなほぞを用いた継ぎ手)。
側板は、桟の彫込みがされています。それによって、ガタツキも防ぎ、開閉もスムーズになります。

IMG_0063

外枠のフレームも斜めに継いでいます。

IMG_0058 IMG_0069

引出しの取っ手部分も、台形のようなユニークな形状。

IMG_0059 IMG_0060

 

 

桟も太くて安心です。
天板の端には、やや輪シミも見られますが、ほどよいビンテージ感を残しています。

IMG_0068 IMG_0070

とにかく、他の引出しと比べても、重くてそれぞれのパーツが他のチェストよりも厚みを持っています。
底板なんて、2倍くらいはあるのではないでしょうか?

IMG_0066

 

心をくすぐるのが、このような角の始末。
無垢材を差し込み、きりっぱなしにしていません。
それにより、天板突き板が剥がれにくい状態です。

IMG_0071

 

オリジナル塗装の天板は、多少の使用感もございますが、それでも綺麗な状態です。

IMG_0073

 

洋服の収納や、食器など、重量感があるものでも、他のヴィンテージチェストに比べますと、お勧めが出来ます。
脚部も、スクリュー式ではなく、ビス固定ですので、グラツキやガタツキも一切ありません。

IMG_0074

6段チェスト
幅77 奥行き42 高さ111 cm

本体価格:160,000円

リビングや寝室でご活用いただけます。

IMG_0055

チェストフェア開催中!
良質なチェストを多数取り揃えています。
ぜひ、ご覧下さい。

1705DK_chest

Share on Facebook

お問い合わせはこちら