新生活応援フェア開催!『ロールドア ブックシェルフビューロー』

2017.02.10 チェスト, ビューロー・デスク, 北欧家具

1702hokuou_bookshelf

こんにちは!

 

西日本、寒波が続いています。
大阪店舗は、目立った雪被害も無く、平常どおりですが、
本社の亀岡は大変な様子。

風邪やインフルエンザも流行っているようです。

皆様、お気をつけ下さいね。

 

 

 

 

さて、店頭では週末より2週間『新生活応援フェア!』を開催致します。

北欧店舗では、『ブックシェルフ』と『デスク』を特集し、数を揃えてご提示致します。

お子様の学習机や、パソコンデスクにもちょうど良いアイテム。

サイズや用途を揃えていますので、ぜひ見比べてみてください。

IMG_1633

 

まずは、DMにも掲載しました、こちらのブックシェルフを。

IMG_1578

毎日見ていても、見飽きる事が無い優秀なブックシェルフビューロー。

引出し部分には蛇腹の扉が付属し、色々あれこれと開けてみたくなる形状。

 

 

『これぞデンマーク!』な北欧らしい遊び心を感じていただける家具ではないでしょうか?

幅100cm、高さ182 cmという大型ブックシェルフ。

ところが、側面から見た際には、驚くほど威圧感がありません。

IMG_1581

上部の本棚部分は、上に行くほどに奥行きが浅くなっている形状。
また脚部は丸脚で、スッキリ見えます。

 

 

 

こちらは、本棚だけではなく、天板を引き出すことによって、『机』にもなる優れものでもあります。

IMG_1582

 

棚板は、前方にエッジが入っており、見た目がスッキリとスマートな仕上がり。
さらに、棚受けは真鍮製。

 

 

 

ある程度、重い本等を陳列する事を想定されている様な感じでしょうか?

IMG_1584

 

 

 

 

 

また、こちらは当然それぞれの段によっても棚板の奥行きが異なります。
上にいくほど奥行きが浅く、それぞれに対応しています。

IMG_1583

 

 

天板は、奥行きこそデスクよりは浅めですが、それでも充分な作業ができる程のワークトップ。
パソコン作業や、書き物の時に便利ですね。

IMG_1588

 

 

 

 

やっぱり目を引くのは、中央部分の蛇腹の扉。
左右にひきますと、それぞれスルスルと両サイドに吸い込まれるように入っていきます。

IMG_1591

 

 

 

 

細かな切れ目が無数に入っているので、奇麗に回り込むようです。
最近では見られない手法。
また、把手部分は手に触れやすいように突出しています。
IMG_1593

 

 

 

 

 

開くと、また違う表情を見せてくれるのも魅力。
締めてよし、開けて良し。
手紙などの封筒を収納するのにちょうど良い、どことなくクラシックなレターラック。

IMG_1595

 

 

 

 

ちいさな引出しにもワクワクが。
こんなに可愛い把手、わざわざ開けたくなりますよね

IMG_1596

 

 

 

 

 

もちろん、収納力も。
大きな引き出しは3段仕様。
それぞれがスムーズですので、充分な容量で収納いただけます。

IMG_1589

最上段の1段目には、仕切りがあって、使いやすく。
整理整頓にちょうど良い。

IMG_1600

こちらも把手フェチにはたまりません。
側面から見ると、分かりますでしょうか?
多少上部が出っ張っているのが。
指を引っ掛けやすく、そしてサイドから見ると逆三角形の美しいデザイン。

IMG_1590

 

デンマーク
ロールドアブックシェルフビューロー
幅100 ×奥行43・60 高さ182 机高73 cm
本体価格:250,000円

 

 
1台で、存在感ある本棚。
リビングが、ワークスペースや図書館のような雰囲気に!

お薦め北欧家具です。

IMG_1636

Share on Facebook

お問い合わせはこちら