G-PLAN オーバルダイニング5点セット

2016.04.02 G-PLAN, テーブル, 北欧家具, 英国家具

1603dining6sideboadfair

 

 

こんにちは。

4月です。
2016年がスタートし、はや4ヶ月も経ってしまいました。

月日は早いですね。
桜の季節は、気持ちまで穏やか。

春って気持ちいい!
四季のある日本最高!!
お花見行きたい!!!

とテンションも上がり気味です。

四季折々の季節が楽しめても、春の訪れは嬉しいものですが、
当店が扱っている、北欧諸国では、長くて厳しい冬の後にやってくる『春』とは、やはり特別な季節なのではないでしょうか?

店頭でもお問合せの多い、G-PLANエクステンションテーブルと、北欧ヴィンテージチェアとのセットをご紹介致します。

IMG_0213 21.52.44

 

数あるエクステンションテーブルですが、やはりG-PLANの人気が高いのは、その『便利さ』と『拡張時の手軽さ』ではないでしょうか?

楕円形ってイイトコ取りな気持ちもあります。
円形ほど奥行きもとらず、四角にはない丸みを持つ。

横並びにしっかり2名が座れて、適当に寛げる奥行まで合わせもつ。
買い替え時の候補に上がる形状です。

IMG_0228 21.52.44

特に、今回の入荷分は良コンディション。
剥離、研磨のち吹付け塗装で薄いウレタン仕上げ。
多少の水滴や水拭きにも対応出来る様に仕上げられています。
熱には弱いのでお気をつけいただきたいのですが、やはり綺麗だと気持ちがいい箇所であります。

IMG_0230 21.52.44

 

こちらのテーブルが、さらに広がります。

中央にうっすらと線が入っていますが、両サイドに天板をスライドしますと、中板が出てきます。

IMG_0231 21.52.44 IMG_0232 21.52.44

片手で引き上げますと、自動的に天板が起き上がり、

IMG_0233 21.52.44 IMG_0234 21.52.44

 

 

あっという間に拡張します!約50cmの中板が出てきますので、かなり大きなサイズに。

IMG_0235 21.52.44

 

差し込みも丁寧で、ダボではなくてスリットに。
より安定感もあるので、外れることもありません。
IMG_0223 21.52.44 IMG_0224 21.52.44

幕板部分もラウンドしている贅沢さ。
現代の家具でしたら、天板は円形や楕円形であっても、幕板は四角い仕上げ、というのも多々見かけます。

 

天板に現れたチーク材の杢目の美しさ。
自然が織りなす杢目ですので、1点1点異なります。
杢目を揃えることができる、という装飾性があるのも突き板ならでは。
端に無垢材でフレームにしている始末もG-PLANならではの装飾です。

IMG_0226 21.52.44

 

椅子はこちら。
G-PLAN の椅子ではありませんが、こちらのオーバルのテーブルに負けない存在感を持っている、デンマークのチェア。

IMG_0242 21.52.44

ホールド感も申し分ない。
気持ち良く座っていただけます。

IMG_0243 21.52.44

座面は多少使用感が見られるので、張替えのご相談も承ります。
椅子のフレームは、チーク材。
濃い色味がテーブルの脚やフレームと良く合います。

IMG_0241 21.52.44 IMG_0244 21.52.44

並べるだけでも絵になる椅子。
なかなか美しいですね。

IMG_0239 21.52.44

春に家具を買い換えされたり、新生活用に揃えられたりするお客様は多いです。
ぜひ、ご来店下さい。

多数取り揃えています!

IMG_0203 21.52.44

 

 

 

Share on Facebook

お問い合わせはこちら